<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
AddisAbaba05
2009/4/30

今朝は日本大使館へ。膝の具合の確認で医務官に相談しに行く。親切に診察してもらい、問題がないことを確認。リハビリをすればOKなのだけれど、バイクに乗るのは良くないと言われて、ショック。走行中に感じる痛みが減らないと思っていたけど、エチオピアに入ってダートを走って負担がかかりすぎたせいか。とりあえず、アジス滞在を少し伸ばすことにして、ホテルをチェックアウトし友人宅に居候させてもらうことにする。エチオピア南部のマーケット日とケニア北部の雨期とカルネの期限と膝の具合と・・・悩むのは明日にして夜はまた日本語であれこれとおしゃべり。
[PR]
by uranyukiko | 2009-04-30 07:58 | 17 Ethiopia
AddisAbaba04
2009/4/29

今朝はフレンチトーストを食べたいというWeiにつきあって朝食にフレンチトースト。Weiたちが来るまでに一時間近くまち、オーダーしてから出てくるまでに一時間近く待ち、美味しかったけれど食べ終わったらもう11時半。すぐ近くの町へ旅立つ彼らを見送った後は、近所の散策。地図を探したけれどエチオピアの地図見つからず。。夜は友達の紹介してくれた海外青年協力隊の人と夕飯。終わって一人残った旅仲間のパブロとおしゃべり。彼も明日の朝ケニアへ。わたしもそろそろ町での用事を始めないと!
b0153221_8114262.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2009-04-29 07:57 | 17 Ethiopia
AddisAbaba03
2009/4/28

引き続き風邪気味。朝食の後はネットに行き、その後はバロホテルにある日本語情報ノートをじっくり読んで過ごす。そこで日本人旅行者に久々に会う。彼らによるとタイトゥホテルはこの先9日間は安い部屋が開いていないそうな。宿に帰って今日は言われる前に宿代を払って、寝て過ごす。
[PR]
by uranyukiko | 2009-04-28 10:02 | 17 Ethiopia
AddisAbaba02
2009/4/27

タイトゥホテルが空いていたら移ろうと思ったけれど、NG。明日は明日にならないとわからないとのこと。Weiたちと博物館を見に行く。2つの博物館を続けてみて疲れる。夜は風邪気味で早く寝る。でも停電が復旧して宿のレストランの音楽がうるさい。めげずに寝ていたら11時、ノックで起こされる。今夜のお金を払え。とのこと。そりゃ、払わなかったのは悪かったけれど、寝ているのを起こすことないじゃん。払おうとしたときには停電で真っ暗でレセプション閉まっていたのに。ブツブツ。。
[PR]
by uranyukiko | 2009-04-27 10:01 | 17 Ethiopia
AddisAbaba01
2009/4/26

朝6時起床。いい天気。今日は見物者なし。ゆっくりパッキングできる。走りだしは8時。日本のODAで作ったすごくきれいな道。途中カフェによってもアジス到着はお昼過ぎ。Weiたちが泊まっているホテルタイトゥに行く。でももうチェックアウトしたとか。しかも安い部屋は満室。キャンプはNGという。1時間ちかく周囲の宿を聞きまわる。やっとたどり着いたところにチェックインしてシャワー浴びて洗濯。終わってネット。日本語読み書きOKでストレス解消。と、Weiからメール。まだタイトゥにいるとか。またか。。ホテルに行ったらいたいた!レセプションに言ったら、だってあなたがフルネームを言わないからよ!と逆切れされる。だったら、チェックアウトしたってよく言えたもんだ。とおもうけれど?夕飯はWeiと約束していた中華。高いけれどたまには贅沢。

map:x38.755844y9.030496:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2009-04-26 09:58 | 17 Ethiopia
360K from BahirDar
2009/4/25

夜中ノミで目が覚める。一度見つけるけれどピョンと飛んで逃げられてその後はかゆくなる度に、殺虫剤をかけまくってやっと寝られたのは朝方。眠い。出る前にインターネット。今日は宿のある側が停電なので遠い方まで歩く。出発は10時半。舗装道路で快適だけれど、景色は北に比べていまひとつ。泊まろうと思っていたDabreMarcosに3時半早いので次へ。ブルーナイル渓谷の手前の町Dejen到着してホテルを探すけれ
ど満室だったりあってもひどい部屋の割に安くなかったり。あきらめて先へ。ブルーナイル川沿いでキャンプと思ったけれど、止まっただけでミリタリーにダメ。といわれる。ちょっと先で道から見えない場所を見つけてテントを張る。昨夜刺されたのか、ノミを連れてきたのか20カ所くらい新しく刺されている。アジスについたら全部の服を洗濯しなきゃ。

map:x38.200425y10.067195:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2009-04-25 09:56 | 17 Ethiopia
BahirDar05
2009/4/24

今日はボートを使わずにいける修道院へ行こうと思っていたけれど、ボートツアーの客引きに声をかけられて、安くするというので島にある修道院めぐり。一緒のボートにはお金持ちエチオピア人。英語でいろいろと説明してくれて、楽しいツアーだった。その後は使えるインターネットを探す。町の半分が停電でネット屋は開いていない。残りの半分は回線不通でダメ。明日朝また試そう。
[PR]
by uranyukiko | 2009-04-24 09:53 | 17 Ethiopia
BahirDar04
2009/4/23

昨日のことがあったので今日はバスでブルーナイル滝を見に行く。35Kでバスとガソリン代が同じくらいだし、ローカルバスもたまにはいい。滝は大したことない、と聞いていたので期待していなかったけれど、普通の日本の滝くらいの水量はあって、満足。ただ、ガイドや物売りや物乞いの子供たちがうるさいのが、玉に傷。お金目当ての人だけならみんな無視すればいいけれど、親切なだけの人もいるので選別が難しい。
b0153221_13284324.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2009-04-23 13:28 | 17 Ethiopia
BahirDar03
2009/4/22

今朝はいろいろ用事を済ます。フロントタイヤのチューブを見つけられてよかった。午後はダートを走るとスイングアームにぶつかるサイドスタンドを削りに行く。外して持って行こうと思ったけれど、シリアかトルコかでやってもらった時に固く占められすぎてボルトが回らない。持って行ったら外さずに削ってくれた。そのまま5K離れた町を見渡せる丘へ。景色よく、川にカバも見えて満足してバイクに戻ったら、すべてのスイッチ類がいじられているのはとにかく、クラッチレバーの先端が折れている。ホルダーにつけていたヘルメットの一部プラスチックがなくなっているしひどい傷。おそらくまたがって遊んでいるうちにコカしたんだろうけれど。。だれもバイクを見てもらえる人がいなかったし、いたずらをするような子供も周囲にはいなかったんで不用意に止めたけれど、これからは注意しなきゃ。
b0153221_13275082.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2009-04-22 13:27 | 17 Ethiopia
BahirDar02
2009/4/21

今日は朝パウロの泊まっている安宿に行ってみる。キャンプの半額で決してきれいではないけれど、十分。バイクも部屋に入れられてセキュリティもばっちり。キャンプしているホテルに戻ってチェックアウト。移動して昼寝。午後はのんびり宿でコーヒーセレモニーでコーヒーを飲んだり、パウロとアメリカに10年住んでいたエチオピア人のデスターとが宿の植木を手入れするのを眺める。夕方は湖畔を散歩。高度が下がったせいで暑いけれど、湖畔は風が涼しい。
b0153221_13265859.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2009-04-21 13:26 | 17 Ethiopia