<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Safranbolu
2008/10/31

 今朝もいい天気。昨日よりも寒くなく穏やか。のんびりぱっきんぐしてのんびり走る。
 今日の目的地サフランボルに到着したのはお昼前。宿にチェックインして午後は町歩き。オスマン時代の建物が町に残りフィレンツェと並んで世界遺産に登録されたというところ。フィレンツェと比べるのはかわいそうだけれど静かないい町。でもネットカフェに行ったらメール読めるけれど返信を書くとエラー発生でなかなか送れず。
 夕飯は部屋でパンをかじっていたら、宿の主人がきのこ料理を作るから見に来い、と誘われそのままご馳走になる。ご馳走さま♪けどおなかいっぱいだ。。。
b0153221_1091447.jpg

Safranbolu:CarsiPasion
map:x32.694708y41.245483:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-31 10:09 | 09 Turkey
Aracまで40K
2008/10/30

 今朝はテントについた夜露が凍っていた。寒いけれど青空。テントを乾かしてから出発。北東方面へ。幹線道路ではなくマイナーな田舎道を選んで走る。
 午後3時。カプルジャスの表示。カプルジャスってなんだったっけ??通り過ぎてから温泉だということに気がつくけれど引き返すのも面倒でそのまま進む。すぐ先によさげな河原のテントサイトを見つけたのでまだ4時前だけれどテントを張る。いつもは目立っていやな黄色いテントも今は黄葉にまぎれていい感じで隠れられる。
b0153221_10105893.jpg
map:x33.321788y41.000384:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-30 19:11 | 09 Turkey
Boazkaleから5K
2008/10/29

 今朝も雨は降っていないけれど曇り空。雲底は300Mくらい。昨日洗った洗濯物は軒下に干しておいたのに干したときとほとんど変わらない。洗濯ネットに入れて一番外にパッキングする。けれど走り始めたら徐々に晴れ間も見えてきた。
 お昼を食べてヒッタイト時代の遺跡ハットゥシャ、ヤズルカヤを見学。世界遺産に登録されているとはいうものの人気もなくのんびり。見終わって4時。ちょっと早いけれど河原に入ってテントを張る。今夜は星が見える。晴れるのは嬉しいけれど風もないし冷えそうだ。。
b0153221_1014826.jpg
map:x34.573699y40.072243:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-29 19:18 | 09 Turkey
Bayramhacilar
2008/10/28

 雨は止んだもののどんより曇り空で空が重い。走り出して行こうと思っていたギュゼルヨルトの町は雨っぽいのであきらめてきた道を戻る。
 デリンクユについたら晴れ。オイル屋を見つけたのでオイル交換。午後はゼルベ渓谷をトレッキング。50年前まで実際に住んでいたという岩をくりぬいた町。トンネルをヘッドライトを使って通り抜けられたりして楽しい。
 夕方はちょっと北の温泉へ。キャンプ場に温泉がある、というすばらしいところ。お湯はぬるかったけれどだれもいなくて一人占め。のんびり入ってくつろぐ。やっぱり温泉はいい♪
b0153221_10151942.jpg
Bayramhacilar:YakiCamping
map:x35.017186y38.794427:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-28 19:16 | 09 Turkey
Ihlara
2008/10/27

 朝ポツポツと雨。九時に渓谷を散策するときには止んでありがたい。キャンプしているところは渓谷の真ん中。北の村まで4キロを途中崖に掘られてつくられた教会を見ながら歩く。
 村についたのはお昼。おなかが減ったので久しぶりにレストランへ。ちょっと高いけれど豪華に食事をして戻る。
 キャンプしているところまで戻って南の教会を見ようと思ったら、渓谷のレンジャーにお茶に誘われしばし休憩。南の教会を見て戻ったら雨。またレンジャーの洞窟小屋でお茶を飲みつつ雨宿り。
 雨が止んだ隙にテントに戻り、また降り出した雨の中夕飯を作る。今日はさすがに猫も来ず静かな夜。短波ラジオをチェック。NHKが入らないのでBBCを聞くとシリアで空爆?詳細が聞き取れないのでもどかしい。これから行くのに。。。
b0153221_1016422.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2008-10-27 19:07 | 09 Turkey
Ihlara
2008/10/26

 今日は朝からいい天気。外に出てみたら観光用の気球があちこちにプカプカうかび、いい眺め。午前中はのんびりしてお昼を食べてから出発。
 すぐ近くの地下都市デリンクユへ。地下7階まであるものらしいけれど入場料が高い。約1000円。地下の迷路みたいで楽しかったけれど、これ以上の出費をけちってガイドを頼まなかったせいかさらりと見終わる。
 その後はマサさんと別れてウフララ渓谷へ。教えてもらったレストランの庭にテントを張らせてもらい猫に囲まれて食事をつくる。
b0153221_10175089.jpg
map:x34.301619y38.253484:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-26 19:05 | 09 Turkey
Goreme
20081025

 朝は一面の霧。のんびり起きて朝食を食べていたら、ドゥバヤジットとサマルカンドの宿で一緒だったニュージーランドのおじちゃんに再会しておしゃべりがはずむ。
 お昼過ぎから近くをトレッキング。景色もいいし細い渓谷の中をよじ登ったり楽しい。夕飯ではヤズドで一緒だったフランス人に偶然再会。こういう再会が楽しい。
b0153221_833524.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2008-10-25 08:32 | 09 Turkey
Goreme:Flinestones
2008/10/24

 夜中、雷雨で目が覚める。雷はまぶしいしうるさい。
 朝も雨。でも運よくテントを乾かす段階になって雨がやむ。ラッキー。
 午前中はずっと雨。峠を三つくらい超えてやっと晴れる。カッパドキアの町、ギョレメ到着は4時半。先についていたマサさんのいるホテルにチェックインして夕飯を一緒に食べこれまでのお互いの旅を報告しこれからの予定を立てたりする。
b0153221_8321412.jpg
map:x34.824186y38.642871:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-24 08:32 | 09 Turkey
Malatyaから40k
2008/10/23

 静かな夜でぐっすり眠って気持ちのいい朝。お金払ったけれどここで泊まってよかった。のんびりパッキングして出発前にお茶をご馳走になったりして出発は十時。
 近くの遺跡アルサメイアをめざす。ついて駐車場こっちだよと手招きされて、ちょっと斜めで大丈夫かなぁ?と思ってたら案の定止めた場所でバイクが勝手にひっくり返る。それだけならいいのだけれど、サイドミラーが砕けてウインドシールドが折れる。うぅ。。ミラーはイスタンブールで買えるかな。
 キャフタの街でネットとATMと買い物を済ませたら2時。西へ走る。カッパドキア方面に行くのに近道をする。山の中のいい景色。国道に出たら雨。視界の両端は青空なのに、道に沿って雨雲。30分ほどその状態で悔しい。雨を抜けたところで道を外れて果樹園の中の空き地にテントを張る。
b0153221_8301068.jpg

map:x37.826800y38.338199:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-23 08:27 | 09 Turkey
Mt.Nemrut:CesmeLocanta
2008/10/22

 今日は曇り。朝八時半に走り出し東へ向かう。南下したせいか大分寒くなくなったけれど途中からぽつぽつと雨。カッパを着て走る。
 ネムルト山手前のフェリーは調度いい時間で待ち時間ほとんどなく乗れた。雨もやみ青空。
 山につき、コピーした古いガイドブックにはただとあるキャンプ場所に行くけれどお金をとられてちょっと悔しい。夕日は雲の間からチョコっとだけだけれど顔を出して石像がほんのり赤く染まってきれい。これからイランに行く女性一人旅ドイツ人ライダーとおしゃべりしながらみて帰る。さすがに日が沈むと寒い。
b0153221_8303590.jpg
map:x38.761004y37.949140:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-22 11:29