カテゴリ:35 Peru( 14 )
Tacna
2010/09/04 (Sat)
今日も8時半出発。青空に太陽。ゴミの匂いさえなければ気持ちのいい朝だけれど。。走りだしてすぐに、アレキパに行く分岐。無視いてTacnaへ向かう。次の町Moqueguaで昼。パン屋にでも寄ろうと思ったけれど、車も人も多くて走りにくい、パン屋も見つからず結局止まらず。そのままTacnaへ。到着は3時。このままチリに行ってもいいけれど、ソルも余っているし、チリに持ち込みできない野菜とかの食材を食べなきゃ。前回は通り過ぎただけの町だし、泊まることにする。大きな町で安宿は2階にあることが多くバイクが止められない。30ソル(900円)とペルーの中では最高値の宿に決める。まぁリマ出てからずっと野宿だったからたまにはいいだろう。ソルも余っているので遅いお昼でセビッチェを食べに行きネットしたり町歩き。町はきれいでなんだかもうチリに入ったみたい。

map:x-70.248296y-18.011148:map   現在地
b0153221_11251100.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-09-04 01:11 | 35 Peru
50K to Areqipa
2010/09/03 (Fri)
霧雨と風と砂にまみれてパッキング。でも昨日やっぱりCanamaに泊まっておけばよかったと思ったのは、走り始めてすぐのところ。走行中にバイクが止まる。ガス欠にしては早いぞ?リザーブにしてもエンジンかからず。キックだとかかるけれど、すぐに止まる。道端で荷物下してタンクを外してプラグ交換。でもかからない。火花はOK。キャブレーター?でも霧で視界が悪く、道端で止まっていると大きなトラックが通るたびにバイクが揺れて、砂が舞い上がるようなところで分解したくない。アレキパまでは遠いので反対車線に移動しヒッチハイク。1時間ほどやって止まってくれた3台目のトラックにバイクごと乗せてもらう。運転士さんはCanamaの人でバイク整備屋さんの前まで連れて行ってくれる。ありがとう!で、バイク屋でキャブ掃除してもらう。バリローチェのようにバルブだったらどうしよう?帰りの飛行機はやっぱりLimaからにすべきだった?ドキドキしてたらキャブ洗浄で復活!よかったぁ。
終わって2時。お中が減ったので見つけた中華料理屋でランチ。3時に走り出す。バイクが止まったところをすぎてしばらく行ったら急に霧が晴れて青空!うれしい。今日は本当はコンドルの見えるところまで行こうと思っていたけれど、中止。となると、アレキパに行く必要もないか。5時、脇道入ったら、うわ、ごみ捨て場?引き返そうと思ったら砂でスタック。もがいているうちに暗くなる。奥に入ってごみのないところにテントを張る。たまに来る匂いさえなければ、静かで満点の星でいいところ。

map:x-71.908106y-16.476606:map   現在地
b0153221_7345246.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-09-03 07:34 | 35 Peru
40K from Camana
2010/09/02 (Thu)
今日は8時前に走り出す。久しぶりの青空に太陽♪テントもカラッとしていてたたみやすい。ナスカの地上絵は前回着たときに飛んでみているので、展望台にだけ寄って町は通過。その後海に出るとまた霧。強風。しかも砂漠なのに雨まで降ってきた。寒い。Chalaの町で昼。ナスカで給油したときにスタンドのおばちゃんが、お魚おいしいよ。と勧めてくれた場所なので、今日も外食。その後も霧と強風の中走る。向かい風のせいで燃費が悪い。Aticoでリザーブに入ったので給油。まだアレキパまで350Kあるよ。と言われる。3時。間に合うかな?Camanaで4時半。前回泊まったホテルの前を通り過ぎる。まだちょっと早い。でも買い物してたらお祭りに巻き込まれる。通して~と叫んでもだめ。これはここに泊まれってことか。とホテルに引き返すけど、そこも通行止めになってる!5時。あきらめてアレキパに向かう。こうなったら少しでも走っておこう。途中にホテル何件か会ったけれど通過して道は海を離れ山へ。でもすぐ後悔。また霧雨。寒いし視界も悪い。山を上ってしばらくしたところで脇道に入ってテントを張る。

map:x-72.586297y-16.548197:map   現在地
b0153221_7325459.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-09-02 07:31 | 35 Peru
50K to Nazca
2010/09/01 (Wed)
夜のうちに雨。降水量の少ないリマでは珍しい。テントを干したりいてたら出発は9時。ま、ナスカまで行くとしても500Kないし、前にも行ったことのあるところだから、慌てる必要はないか。でもLima出るのに迷う。地図見てばっちり!と思った道は工事で通れず。方向があっていればいいだろうと思ったら、一時間以上立ってからやっと37K地点でパンナムに合流。今日も寒い。途中、ChinchaAltaで給油したら日本に出稼ぎに行ってた日系人に話し掛けられる。結構いるんだなぁ。寒いのでお昼はパンで済ませずにレストランへ。6ペソ(180円)の定食。その後は太陽も出たし、海から離れたせいもあってだいぶ寒くなくなる。Nazcaまであと50K位のところでちょっとした峠。山に入っていく脇道に入ってテントを張る。

map:x-75.215049y-14.505704:map   現在地
b0153221_7311176.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-09-01 07:30 | 35 Peru
Lima03
2010/08/31 (Tue)
昨夜久しぶりに遅くまで飲んでいたので、寝坊する。昼前、バイク屋の場所を電話張で調べてからバイクで出かける。まずは国立博物館。工事中で展示は限定されていてあまり数はなかったけれど、その分タダ。その後は調べたバイク屋へ。でも行ったら違う名前・KTMショップになっててしかも閉まってる。スピードメーターケーブルは切れてても走れるから、まぁいっか。あきらめていったん宿へ。その後は歩いて天野博物館へ。予約制だけあって、しっかり日本語の説明が聞けて楽しい。時代背景やらそれぞれの特徴やらを聞くことができて満足。これで無料は申し訳ないので、せめて絵はがきでも買おうかと思ったけれど、高い!しかもソルかと思ったらドル表示!残念ながら買えず。
夜はネットで日本帰国のチケットを予約する。帰国まであと3週間。
b0153221_7294621.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-08-31 07:28 | 35 Peru
Lima02
2010/08/30 (Mon)
9時から観光に出る。セントロの見どころをチェックしてプラザアレマスに行くと何やらイベントがあるようで大勢の警官やブラスバンドが並んでいる。警備の一人に聞くと今日はリマ市の守り神?聖人サンタロサの日で祝日。カテドラルは儀式のため見学不可。その他周りの博物館も休み。残念だけれど、仕方なし。ブラブラ歩いて開いてる教会に入ったり、中華街に行ったり。3時過ぎに宿移動。セントロからミラフローレスへ。コンクリートの駐車場にテント泊で18ソル(540円)だけど、キッチン付き。テントを張って落ち着いてから、夕方まではまた携帯の設定。何度か再起動してやっとWifiつながるようになったので、必要ソフトの再ダウンロードやインストール。夜はリマ在住の友達と再会。

map:x-77.036055y-12.122473:map   現在地

b0153221_7533263.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-08-30 07:52 | 35 Peru
Lima01
2010/08/29 (San)
7時半出発。曇り。霧と雲の境目がわからない。寒い。ひたすらPanAmericanを570K南下。よく聞くとエンジン音は昨日気がついた音がいている。いままでもこうだった?あまりいい音には聞こえないけど。。
昼と給油以外は途中の遺跡にちょっとよっただけなのに、Limaには5時半。セントロの日本人宿は高いし治安もあまりよくないらしいので、安全な地区にあるテント泊OKなところに行こうと思ったけれど、Lima広い。暗くなってきたし、セントロの方が手前にあったのでセントロの宿へ。まるで美術館のようなところ。ドミで16(480円)で値段はOKだけど、キッチンがないのが辛い。とりあえず、今晩はここで。
ついてさっそくLima在住の友達に電話。明日あう約束をして詳細はNetで。でもあれ?ここでもWifiが接続できてるのにエラー。おかしい。泣く泣く携帯の設定を初期値に戻して試すけどやっぱりつながらず。壊れた?
b0153221_7523549.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-08-29 07:51 | 35 Peru
Huanchaco02
2010/08/28 (Sat)
Qito以来の連泊。旅の終わりが近づいていているわりに、進んでいないので、かなり急いでいるけど、やっぱり連泊しないで1週間以上はつらい。午前中はのんびり宿でごろごろ。お昼は近くのおすすめレストランでお魚フライの定食を8ソル(240円)で食べる。午後は昨日行ったChianChian遺跡のチケットでいける他の遺跡、虹のピラミッドへ。バイクで出かける。行くときに追い風で走って気がつく。エンジン音こんな音だったっけ?なんだか気になるけど、突然始まった?向かい風だと気にならない程度だけど。。
遺跡は昨日もそうだったけれど、道の入り口に看板とかが全然ない。10人以上に聞いてやっとたどり着く。ここはChianChian遺跡と同じ時代で同じように模様がきれいに残ってる。もうひとつおなじようにチケットに含まれている遺跡あったけれど、もう閉まっている時間になってしまったのであきらめて、帰り道にあるショッピングセンターによって帰る。
b0153221_7513084.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-08-28 07:50 | 35 Peru
Huanchaco01
b0153221_757294.jpg
2010/08/27 (Fri)
下も平らで静かな場所。ぐっすり眠ってすっきりした朝。こういう野宿なら宿で泊まるよりも快適。今朝は曇っていて寒くはないけれど、暑くもない。8時半に走り出す。走り出すと湿った海風が冷たい。すぐにPanAmericanハイウェーにぶつかって南へ。Turujilloまで150K。11時半には町到着。
インフォで地図をもらって遺跡の場所を確認してから、お昼を食べてまず、月のピラミッドへ。私の持っているガイドブックだと必見。と書いてある。英語ですごくいことが書いてあっても今一ピンと来ないなぁ。でも行って納得。1800年前の壁画が見事に残っていているし、英語のガイドもいてなかなかよかった。
次はChianChian遺跡。まずは博物館に行って、次に遺跡。博物館にいた人によると9つの城があったけれど、今見学できるのは一つだけとか。ここは色彩はないけれど壁に掘りこまれたお魚やペリカンがかわいい。見終わって夕方。Huanchiacoビーチへ。
ガイドに出てるキャンプできるところはテントなのに15ソル(450円)もする。次のところはドミで15だけど、キッチンなし。毎回レストランで食べることを考えたら、と20ソル(600円)で個室、トイレ・お湯のシャワー付のところにする。部屋でWifiもOK!接続はできたけれどなぜかサーバーが見つからないエラーで部屋でNetは無理だけれど、パソコンはあるしちゃんとバスタオルもついてるし部屋のTVにはCNNもOK。NHKは声だけで画像はNGだけど、まぁそこまでなくても満足。

map:x-79.121416y-8.082635:map   現在地
[PR]
by uranyukiko | 2010-08-27 07:56 | 35 Peru
45K to CiudadDelDios
2010/08/26 (Thu)
夜遅くまで人は歩いているし、朝も夜明けと同時ににぎやか。下も凸凹で、寒くて体をちぢめて寝ていたせいか腰がこってる。うぅ。あんまりいいところじゃなかった。テントをあけてびっくり。夜露が凍っている。どおりで寒かったわけだ。テントを乾かして8時半出発。途中から舗装。Cajamarca手前で目的地の温泉、BanosDelInca。インカの皇帝も入った温泉で、ここは個室・完全お湯入れ替え制。水着をつけずにリラックス。最後は体と髪も洗ってあーさっぱり。お中が減ったのでお昼を食べてからCajamarcaへ。町をちょっと見てショッピングセンター内のスーパーで買い物。町の出口がわからずあっちこっちで人に聞いてやっと走り出したら2時半。でも太平洋まで170K。舗装の下り。今日はガソリン大丈夫。山を下って暑くなるかと思ったら、海からの強風で涼しい。向かい風で下りなのにアクセルあけないと進まない。あとちょっとでPanAmericanHWYにぶつかるところでテントによいとこ発見。人もいないし、道から完全に隠れてるし、下も平らで風もない。4時半とちょっと早いけれど、そこで寝ることにする。

map:x-79.145004y-7.230660:map   現在地
b0153221_11575466.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2010-08-26 11:57 | 35 Peru
   

バイクで世界を旅してます。2008年6月17日出発。
by uranyukiko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧