カテゴリ:24 Botwana( 6 )
Seronga02
2009/08/15
今日はMokoroカヌーツアー。8時に行くと聞いていたのと、夜中犬がうるさくてよく眠れなかったせいで、7時過ぎに起きたら、もう行くよ!とのこと。そんなぁ。あわてて出発。何を持って行けばいいかを聞いたら温かい服装だけ、といわれただけあって朝は寒い。Mokoroにのって湿原をユラユラと眠くなりながら行き、島ではWalkingSafari。ライオンもいるというのでドキドキしていたけれどシマウマとウォーターボックくらい。お昼は出ないのは知っていたけれど、ガイドは何も持っていないので当然水も食糧もシェア。聞いていたらもっともって来たのに。帰りに象を数頭みてキャンプ場戻ったら4時半。3時には帰ってくると聞いていたけれど。。これからパッキングしてすぐにブッシュキャンプかぁ。でも試しに聞いてみたら、本当はディスカウントしないから内緒よ。といって、3ドル程度負けてくれた。ツアー自体はあんまりだったけれど、こういうところはありがたい。
b0153221_15125957.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2009-08-15 15:12 | 24 Botwana
Seronga01
2009/08/14
ショック・ショック・ショック。何のためにわざわざダートを100K寄り道してここまで来たんだ?Mokoroというカヌーでオカバンゴデルタを回るツアー、Maunからだと一日100ドルと聞き、ここなら30ドルとガイドに書いてあるからわざわざ来たのに、値段は100ドル!VATをいれるとさらに高い。まぁ普通は二人で乗るから一人あたり半額になるんだけれど、一人旅ではそれもできない。キャンプ料金も倍額でのこりのプラでは払えない。。と困っていたら、じゃぁキャンプは一泊タダにしてあげよう。と11ドルのおまけをしてくれたけど。あ~あ。

map:x22.433593y-18.826423:map   現在地
[PR]
by uranyukiko | 2009-08-14 15:11 | 24 Botwana
Sepopa
2009/08/13
タイヤの空気は大丈夫だけれど、エアマットの空気が抜けている。刺さった刺が見つかり修理しようと、修理キットを出すとボンドが固まっている。仕方ないのでシリコンを塗る。しばらくこれで様子を見よう。そんなんで走り出しは10時。日が照ると暑い。今日も単調な道を延々と走る。象のかわりに今日はダチョウを見る。Sepopaは3時。ちょっと早いけれどたまにはキャンプ場に行ってリラックスしよう。行くとガイドの値段の倍以上になっている。やめようかと思ったけれど、ほかのキャンプ場はガイドの値段も10ドルだし、そろそろシャワーも浴びたいし、いっか。テント張って払う段階になるとさらに値段が上がる。聞くとVAT(税金)。うぅ。キャンプにしてはアフリカ一番高い料金だ。
b0153221_1511037.jpg
map:x22.197535y-18.746493:map   現在地 
[PR]
by uranyukiko | 2009-08-13 15:10 | 24 Botwana
5K from Maun
2009/08/12
ぐっすり眠って気持ちのよい目覚め。タイヤの空気も抜けていないし、ネズミもいない。9時半走り始め。Maunまで250K。単調な道を走っていたら、昨日見られずにあきらめていた象を道端に発見!あわてて止まって写真をとるけれど、象は気にせず悠然と草を食べ続け、他の車も気にせず通り過ぎる。はしゃいでいるのは私だけ。。Maunで用事を済ませたら、4時すぎ。ここで泊まろうかと思ったけれど、キャンプ場は寄り道しないといけないので面倒になってそのまま走り出す。5時前に茂みの中へ入ってテントを張る。夜は満点の星空で、見上げていたら流れ星発見。いいことありそう♪
b0153221_1593682.jpg
map:x23.138966y-20.258050:map   現在地
[PR]
by uranyukiko | 2009-08-12 15:08 | 24 Botwana
50K from Nata
2009/08/11
ライオンの餌食にも、象の下敷きにもならないで無事に夜があけて、サイドバックのなかに入り込んだネズミの音で目が覚める。6時。気温は12度。9時前に象を探しながら走り出すけれど、結局見つからないまま、Nataに昼過ぎに到着。給油だけして走り出す。このままいくとバオバブの木の下でテントを張れるキャンプ場まであっという間。ここで休もう。と休憩所に入ってヘルメットをとると、シューという嫌な音。パンクだ。スペアのチューブあるので交換し、工具をしまったところでまた突然空気抜ける。モザンビークで買ったチューブが古くて劣化していて、ある一定以上の空気圧になると穴があくようだ。結局3回やり直す。終わって5時半。もうここでテント張ろうと思ったら、直している3時間のあいだ一台も車は止まらなかったのに、止まる。うー。走り出して5K、道をそれてテントを張る。
b0153221_1574357.jpg
map:x25.735166y-20.141613:map   現在地
[PR]
by uranyukiko | 2009-08-11 15:06 | 24 Botwana
90k from Kasane
2009/08/10
今日は国境で人に貸したボールペンが帰ってこないし、バイクの一時入国書類つくるのにボツワナの通貨がなくて、両替もなく、20ドル以上高い値段でドル払いしなきゃいけないし、スーパーで買い物したらレジは一番時間がかかったし、カサネの町を出るのに迷うし、キャンプしようとして森に入ったらアーミーに見つかってライオンや象が出るぞ!と脅されるし、いいことなし。それでもめげずにしばらく走って森に入ってテント張る。肉食獣っぽい足跡が気になるけれど、大丈夫なことを祈りつつ。。

map:x25.524145y-18.420550:map   現在地
[PR]
by uranyukiko | 2009-08-10 15:04 | 24 Botwana
   

バイクで世界を旅してます。2008年6月17日出発。
by uranyukiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧