カテゴリ:08 Iran( 28 )
Khoy
2008/10/15

 朝出発は9時半。朝の気温は14度で結構涼しい。
 Savehの婚約式に来ていた親せきの家があるというKhoyにむかう。タブリーズに戻ると車が多いのでいったん南に下ってOrumiyeh湖をわたる道を行くことにする。行ったら橋は建設中で一部は渡し船。バイクはタダで乗せてくれる。その後は北上。
 Khoyに着いて目指す親戚の家は親切に案内してくれた人がいてすぐにわかった。お昼をご馳走になり夕方まで街の観光案内をしてくれて夜は街を見渡せる公園でピクニック。夕飯の後は別の親せきの家を二件回っていろいろ食べ物が出てきておなか一杯。。。
b0153221_11225997.jpg
Khoy:友達の家
map:x44.952586y38.551250:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-15 11:08 | 08 Iran
Kondovan近く
2008/10/14

 ただで泊めさせてくれた代償はシャローさんの愚痴聞き。11時半やっと出発したはいいけれど10キロ走ったところで預けたパスポートを返してもらい忘れたことに気づき戻る。危ないところだった。
 気を取り直して走り出す。風が強くて速度が出ない。タブリーズ手前で3時。街は迂回していったん南に下る。トルコのカッパドキアみたいな岩をくりぬいて住んでいる村コンドバンに向かう。いまだに生活しているところがGood。西日が当たってきれい。
 しばらくみた後、引き返す途中川に降りてテントを張る。しばらくテントを張らなかったらすっかり寒い季節と場所になっていた。あたたかくしてねなきゃ。
b0153221_11234082.jpg
map:x46.232248y37.801382:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-14 11:13 | 08 Iran
Saraeyn
2008/10/13

 目覚めたらいい天気で嬉しくなる。朝食後に散歩して、昨日は雲の中だった村を写真にとり満足。
 パッキングの間、カッパとグローブをバイクのところに干しておく。靴も乾そうかと思ったけれど万が一を思ってやめておく。終わってバイクに戻ってみたら。。。グローブがない!!イランは安全と思っていたのに。宿の人や通行人はすまなさがってくれるけれど、盗まれたことは確か。うー。。気分悪いまま山を下る。
 山を降りたら曇天。ナシに勧められた道を通ろうとしたら雨。ますます落ち込む。でも霧&林の中のワインディングを抜けたら一気に雲と森林限界を超えた見晴らしのいい道。それにその後出会うイラン人みんな親切。
 極めつけはセイレーンの街。温泉があると聞いてきたけれど、どこに行けばいいのか。。と街の入り口でとまっていたら、車が横に止まる。日本語をしゃべるシャローさん。自分の経営するホテルにただで泊めさせてくれる。とのこと。部屋はキッチンリビングバルコニー付きの2ベッドルームで街の高台にある高級ホテル!!温泉にも入れたし終わりよければすべてよし。
b0153221_11241048.jpg
map:x48.069815y38.156098:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-13 11:01 | 08 Iran
Masuleh
2008/10/12

 朝8時起床。外は明るいけれど曇り空。昨夜洗った洗濯物がまだ乾いていない。大体のパッキングを終了してから街へ。ネットカフェに行って買い物して戻ってチェックアウトする。曇天の中、カスピ海を見に行く。久しぶりの海だけれど潮の香りがしない。
 またラシュトの街に戻って、迷ったあげくやっとマスレーの道を見つける。雲がどんどん濃くなってきた。手前30キロでカッパを着る。その後土砂ぶり。
 着いたマスレーは雲の中。日本から来たということでキッチン、シャワー、トイレつきの部屋を安くしてくれた。夕方村のバザールへ。階段の町並みにせせらぎの音、雲が煙みたいでおみやげ物屋が並んでいる様子が日本の温泉街みたい。
b0153221_11245663.jpg
Masuleh:民泊
map:x48.988399y37.154623:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-12 10:50 | 08 Iran
Rasht
2008/10/11

 明日はナシのおばさんの誕生日だから残って。と言われるけれど、そのためにはイランビザを延長しなきゃ。できなくはないけれどその後の日程もあるしやめておこう。
 後ろ髪を引かれながらの出発。北上をして山を越えたら急に視界が緑に変わる。山が木に覆われていて田んぼもあってなんとなく日本的。お天気まで変わって久しぶりに雨。
 カスピ海でキャンプをしようと思ったけれど手前の町ラシュトで渋滞の中両替屋を探していたらすっかり暗くなってしまったのでホテルに泊まる。
b0153221_11252591.jpg
Rasht:Hotel Gorestan
map:x49.585014y37.277933:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-11 11:03 | 08 Iran
Saveh3
2008/10/10

 今日は朝寝坊。のんびり帰っていく人たちを見送って、お昼。
 その後親戚の家の別荘に行く。郊外の大きな庭付きの家で優雅にテラスでお茶。
 夕飯はナシがつくるというので手伝う。オムレツ。イラン式はオムレツといってもトマト入りスクランブルエッグ。その後はみんな昨日のビデオを見て過ごす。
 そろそろイランビザ期限が気になる。みんなに引き止められるけれど、明日には出よう。
b0153221_11255621.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2008-10-10 11:02 | 08 Iran
Saveh2
2008/10/9

 夕方からみんな念入りなメークアップ。三時間後に終了。
 大音量の音楽の中双方の家族の歓談。イスラム式かイラン式かわからないけれど、婚約のセレモニーは興味深かった。
 終わったらダンス。苦手なのに連れ出される。食事は庭で。庭もリビングも30人から40人が問題なく入れるところがすごい。その後も近所から苦情こないの?というくらい遅くまでダンス。
 後半は男性人が庭に移動したので女性みんなベールを取って踊りまくり。深夜一時過ぎにやっとお開き。
b0153221_11224631.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2008-10-09 11:00 | 08 Iran
Saveh
2008/10/8

 今日は早起きした割りにパッキング終了は10時半、同室の日本人四人に見送られての出発は11時。
 北へ向かいう幹線道路が簡単に見つかりスムーズに町を脱出。
 友達に紹介してもらったイラン人の女の子ナシとその家族の住むサヴェーに向かう。思ったよりも大きな町でたどり着けるか心配だったけれど、三人に聞いてでたどり着く。友達の友達というだけで大歓迎を受けてうれしい。
 明日はナシのお姉さんの婚約パーティ。関係ない人は遠慮したほうがいいのかと思いきやぜひ参加して暮れとのことで楽しみ。

Saveh:友達の家
map:x50.359082y35.023174:map  現在地
[PR]
by uranyukiko | 2008-10-08 10:59 | 08 Iran
Esfahan4
2008/10/7
 
 出発は延期して今日は観光。暑いのでのんびり。イマムスクウエアの宮殿とモスクを見る。
 夕方はおととい一緒だったアミールとマリとその友達とでみんな一緒に夕飯。いろいろとしてくれたお礼に折鶴を送ったらすごく喜んでくれてよかった。
b0153221_11221138.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2008-10-07 10:58 | 08 Iran
Esfahan3
2008/10/6

 今日もみんなで町の観光。でも途中で話しかけてきたイラン人の女の子がアイスをおごってくれるわ。買い物に付き合ってくれるわで観光そっちのけでいたら気がつけばモスクも宮殿も締まっていた。
 夜は端の夜景を見に行く。明日出発しようかと思っていたけれどどうしようかなぁ。
b0153221_11214432.jpg

[PR]
by uranyukiko | 2008-10-06 10:57 | 08 Iran
   

バイクで世界を旅してます。2008年6月17日出発。
by uranyukiko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧