2009年 08月 19日 ( 1 )
20K From Ruacana01
2009/08/19
昨日舗装に戻ってからなんとなく嫌な感じがしていたフロントタイヤ。今朝ルエカナをすぎてどんどんひどくなる。ベアリング?とおもって引き返しはじめてちょうどアンゴラ国境分岐の商店があるところで、突然ひどい音とともに今度はリアタイヤがぶれた。あまりの音に止まっていたドイツ人の車の人がかけよって来る。みるとびっくり。リアタイヤのスポークブレーキ側が全部きれいに折れている。こりゃひどい。その場にいた人の手を借りてリアタイヤを外し、これからオシャカテにむかう車に乗せてもらう。約200K。オシャカテでは修理にはWindhoekに送る必要があり、フロントのベアリングの注文もするならフロントタイヤも必要だ。とのこと。車でバイクをとりに行くには3000ナミビアドル(36000円)かかるというので、フロントタイヤをとりに戻ることにする。乗り合いバスに乗ってルエカナまで。そこからヒッチで帰って5時半。そこでテントを張らせてもらう。疲れた。。けど、直す方法がハッキリしたし、具合のいいところで壊れてくれたのがありがたい。
b0153221_1121933.jpg
map:x14.240435y-17.394760:map   現在地
[PR]
by uranyukiko | 2009-08-19 11:11 | 25 Namibia